すべての手記 福岡の祭

福岡新天町 子ども山笠 いざ出陣!

今日は日曜日 多くの人で賑わう福岡は天神にやってきた。
西鉄駅のコンコースと通ると

なにやら 見覚えのある ポリバケツ。
そして カラーコーン。この近くで何かが起きようとしている。

天神駅のコンコースに水を張ったバケツがあちこちに

西鉄天神駅のコンコースに水を張ったバケツが あちらこちらに。

このバケツには子ども山笠と書いてある!

このバケツには子ども山笠と書いてある!

どうやら 駅のコンコースを子ども山笠が通るのだろう。
と 視線を先にやると。


スポンサーリンク





スポンサーリンク




新天町の子供山笠

たくさんの人だかりができているではないか。
その人だかりの中に 小さな子ども達の姿が ちらほら。

その方向に 足を進めると

新天町の人だかりに ふんどしの男衆?

新天町の人だかりに ふんどしの男衆?

中には小学校低学年の沢山の子ども達が。

中には小学校低学年の沢山の子ども達が。

水をかけられてはしゃぐ子ども達が処々にいる。

先日見つけた かき山の姿がそこにある。

子ども用のかき山の姿が飾り山の左手に小さく見える。

その先の新天町の飾り山のふもとに
先日 人形師の方がていれをされていた 子ども用山笠のかき山が

大勢の子ども達に担がれて 今にも走り出そうとしているでなないか。

早速 そばによって撮影してみる。

かき山に乗った子ども達。

かき山に乗った子ども達。

子ども山笠のスタートの時間は何時に出発するのか?


子ども山笠はいろいろと調べたが
公式なページに 出発する時間を公開していない。

梅雨時期でもあるので 天気などとも相談して
およその時間の幅をもたせているのだろうか。

その時
「出発。 3分前!」世話役の方から
大きく張った声が上がる。

一瞬 緊張がはしる舁き山の子ども達。
しかし 昨日の櫛田入りの子ども達より 気持ちリラックスはしているだろうか。

からくり時計が山笠と共演

待つこと 3分ほど立ったのだろうか
何と新天町のあのからくり時計の人形達が
音楽とともに動きだしたのだ。和の祭りと洋なのどかなオルゴールの様な調べ。

からくり時計から出発の合図か?不思議な時間が流れた。

からくり時計から出発の合図か?不思議な時間が流れた。

またもや 絶妙な和洋折衷を奏でてみせた。
からくり時計のキャラクター達は その眼下で繰り広げられている。
喧噪をよそに、
ゆっくりと時計の下にある扉を開けようとしている。(笑)

からくり時計を思わず見上げる子どももいる。

からくり時計を思わず見上げる子どももいる。

からくり時計が のどかに告げた時間は 3時。
それが 出発の時間だ!

出発の合図とともに3時ちょどに子ども山笠は動きだした。

3時ちょどに 出発の合図とともに子ども山笠は動きだした。

このかき山は昨日より小さい子が多く。
大人達がサポートするように 元気よく20mほど飛びだしていって
すぐに 止まってしまった。

一度飛び出して しばらくしてストップしたかき山。

一度飛び出して しばらくしてストップしたかき山。

これは 小さい子どもが担ぎ手で 買い物客や観光客もいるので
安全に配慮されてのことだろう。

新天町を走る子供山笠

それからは交差点をカーブなどを切ること無く
辻毎に 休みをいれて止まり
向きを変え 体制を整えてから進んで行いった。

商店街の交差点で向きを90度左手へ変える。

商店街の交差点で向きを90度左手へ変える。

昨日の様にタイムをはかることはないが

その子ども山笠のかき山は
老若男女 お祭り好きな博多っ子のあるれる街に
よりいっそう華を添えていた。

その後 中洲川端の博多リバレインと博多座の間の交差点を
信号待ちするかき山を見た。昨日 櫛田神社の清道で見た博多流の舁き山だ。それを今日は大人達が担いでいる。これは次世代の育成だろうか。

車の様に道をとっている山だが 信号が赤ではもちろんストップだ。

車の様に道をとっている かき山だが 信号が赤ではもちろんストップだ。

一瞬 周りを威圧するような風景ではあるが、舁き山が子供山笠のものなので微笑ましい。山笠の世話役の方から

「すみません。歩行者の青信号のタイミングで山を走らせます。
ご迷惑をおかけします。お待ち下さい。」と
ご丁寧に言って頂いた。

山の男衆はだれもが紳士だ。

歩行者信号が青になると 山が勢いよく走り出した。その間 歩行者はストップが博多の常識だ。

歩行者信号が青になると 山が勢いよく走り出した。その間 歩行者はストップが博多の常識だ。

こちらこそ いいものを見させていただき
ありがとうございます。 心の中でつぶやいた。

2016年 子ども山笠 日程まとめ


  • 博多流は櫛田神社で 本番さながらのタイムをはかる
  • 新天町の山笠は参加優先型で 天神他のエリアの小さい子供に祭の楽しさを知ってもらうイベント
  • 千代小も将来の舁き手をめざす小学生が参加
  • ギャラリーはいずれも多いが、新天町は場所柄から20代前後のギャラリーが多い

博多小 7月1日(金)〜3日(日)
千代小 7月2日(土)〜4日(月)
新天町    7月2日(土)と3日(日)
※今年の開始時間 午後3時  :毎年の開始時間詳細は未定

スポンサーリンク

-すべての手記, 福岡の祭
-, ,

Copyright© 福岡生活おもてなし手記 【博多おもて帖】 , 2019 All Rights Reserved.