すべての手記

博多駅前通りの大規模な陥没箇所は今日中に復旧か

博多駅前通りの状況は、かなり復帰している。

その場所には 土が盛られて、陥没していた面は、通常の道路の高さとほぼ変わらないまでに戻った。

2016-11-14-15-59-28

出典:jiji.com

午前中には、ロードローラーが現地に入り、土地の強度を調査する場面も見られた。こちらは専門家がその調査している模様。

2016-11-14-16-03-47

出典:jiji.com

夕方には、道路の塗装をはじめる予定だが、朝からの雨の為 しばらくはブルーシートがひかれ、工事の中断を余儀なくされている。

現在の博多区は 雨が止んでいる

なんとしても予定通り今日中に完成させたいところだが、雨が少しでも降ると道路の塗装が困難になるようだ。この仕上げにも万全を期す必要があるだろう。

もし塗装が無事に完了し、最終の地盤工学の専門家の安全性の確認が終われば、はかた駅前通りの走行再開が行われる予定だ。

早ければ 今日11月14日夜中に、通行止めが全面解除になる可能性がある。

2016-11-14

出典:jiji.com

福岡市の高島市長は 会見で、以前の30倍の強度の地盤が確保されたと。発表した。

朝には強めの雨が降っていた博多だが、現在 天気は回復している。

スポンサーリンク

-すべての手記
-, ,

Copyright© 福岡生活おもてなし手記 【博多おもて帖】 , 2019 All Rights Reserved.