すべての手記 福岡の暮らしと文化

ベッキーの決心と そのCM衣装が博多駅にあった!

ベッキーが「新たな一歩をふみだす今一番期待される女性」として博多の商業施設JR博多シティの顔・そのイメージキャラクターとして抜擢されてしばらく経つ。


これは彼女にとっても ローカルCMで復帰後初の仕事となった模様だ。福岡で今 流れる公式のTVCMがこちら。

ベッキーがピアノを、しっとりと弾き語りをしているのである。

この映像が ここ博多シティの3Fのモニターに映されている。実は 私はこの映像をこの時、初めて見た。

それは、決して大きくはない30インチぐらいのモニターで流されていた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

博多駅でCMのメーキング映像が見れる

その弾き語りをしている映像のメイキングが実に興味深い。

真っ白のピアノ。それには 何色ものペンキが飛び散っている。

そのピアノがペインティングされているシーンも こちらで紹介 されている。

CM映像は あのレスリー・キー氏

このCMは、世界のトップスターやスーパーモデルを撮影するあのレスリー・キー氏によるものだ。

その 彼による撮影の過程が映されている。

ベッキーも ピアノにのようにペイントが施された革のジャケットを着ているのだ。

撮影の合間に見せる緊張と緩和。その中で 彼女の静かな決心が伝わってくる様だ。

そんなメーキング風景は一見の価値がある。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ベッキーと博多シティのコラボCMのアート過ぎるセット一式

そして 撮影衣装であるペイントされたライダースジャケットが、トルソーに飾られ 展示されているのだ。

その アップの写真がこちら。7分袖のジャケットは 中々格好いい。レディスSサイズ... それでも かなりタイトな作りに見える。

そして、CMでベッキー自身が演奏に 使っていたピアノ。

映像ではピアノ・そして鍵盤はこんな感じで映っていた。

ご覧の通り、イスのまで ビッシリとペイント 無造作なラッピングがされている。

そのピアノの譜面台に 広げられた紙には こう書いてある。

”THE WINDS SING IN THE LIGHT.

THE WORDS DANCE ON THE STREETS.

AND I LOOK UP

TO SAY HELLO TO THE WORLD BAI.”

その下には小さな文字で

風たちが 光の中 歌っている

言葉たちが 道の上 踊っている

顔をあげ 私は 世界に語りかける ハロー

AMUniversary HAKATA

こう和訳されていた。

因みに"AMUniversary HAKATA”

このアミュ(AMU)は、博多の商業施設の愛称でもある。

ベッキーの写真展もある

この会場では、ベッキー自身のギャラリーとして彼女の写真も 10枚以上 飾られていた。

これは、大判の写真。天井近く高さがある。"Museum of AMUniversary"

出展:modelpress

「博多のみなさんこれからよろしくお願いします」 彼女からのメッセージだ。

  • ベッキーのCM撮影品 "Museum of AMUniversary"
    展示場所:博多駅アミュプラザ3F(博多阪急3階入り口側  横ホールにて)



スポンサーリンク

-すべての手記, 福岡の暮らしと文化
-, ,

Copyright© 福岡生活おもてなし手記 【博多おもて帖】 , 2019 All Rights Reserved.